柳宗悦の「直観」 美を見いだす力

柳が蒐めた名品を中心に展観。作品のキャプションも特別に表記せず、柳の眼差しを鑑賞者に追体験させることを試みる。

柳が蒐めた名品を中心に展観。作品のキャプションも特別に表記せず、柳の眼差しを鑑賞者に追体験させることを試みる。 それまで顧みられることのなかった、朝鮮陶磁、木喰仏、日本の民藝などに次々と美を見いだしていった柳宗悦(当館創設者/1889-1961年)。この前人未到の業績を可能とさせたものは、ほかならない柳の「直観」でした。 本展では柳の眼差しを追体験してもらうため、説明や解説を省き、時代や産地、分野を問わず、柳が蒐めた名品を中心にして一堂に展観します。 ■開催期間 2019年1月11日(金)- 3月24日(日) ■開館時間 10:00-17:00(入館は16:30まで) ※ただし金曜日は19時まで開館 (入館は閉館30分前まで) ■休館日 月曜(祝日の場合は開館し、翌日休館) 詳しくは公式WEBサイトをご覧ください。 ■入館料 一般 1,100円 大高生 600円 中小生 200円 ■展示室 本館大展示室 玄関回廊 他 公式WEBサイトはこちら→
日本民芸館 03-3467-4527 http://www.mingeikan.or.jp/events/special/index.html

詳細はこちら:https://meguro-kanko.com/event/detail.php?no=28