祐天寺 春の特別公開

~阿弥陀如来の世界~ 目黒区指定文化財公開

~阿弥陀如来の世界~ 目黒区指定文化財公開 2019年の春の特別公開は、目黒区の指定文化財のうち阿弥陀如来が描かれた宝物を中心にご紹介。
祐天寺では区指定文化財の当麻曼荼羅図を2点収蔵しています。1点は奈良當麻寺蔵の綴織当麻曼荼羅図(4分の1縮小模本)。もう1点は木造厨子の表裏に当麻曼荼羅図と祐天上人肖像画が収められている作品です。この厨子入りの当麻曼荼羅図は20cmほどの小さな絵図ですが、細密に阿弥陀如来の世界が描かれています。ぜひ大小の当麻曼荼羅図を見比べてください。
また、祐天寺僧侶により当麻曼荼羅図の絵解きも行いますのでぜひご拝聴ください。

[日時] 2019年5月11日(土)~12日(日)、15日(水)
    10:00~16:00

[料金] 祐天寺 宝物展示室・本堂 拝観無料

[場所] 祐天寺(目黒区中目黒5-24-53)
    東急東横線「祐天寺駅」下車 徒歩7分

[関連プログラム]

 【「当麻曼荼羅図」絵解き】
 5月11日・12日 11:00~11:45 / 14:00~14:45
 5月15日    11:00~11:45(1回のみ)
 会場:本堂
 ※申込みは不要です。直接会場へお越しください。

[行事のお知らせ]

 【祐天上人春季大祭・開山忌】
 5月15日 14:00~15:00
 会場:本堂
 祐天寺の開山・祐天上人のご命日にちなんで行われる行事です。
 僧侶とともにお念仏をお称えし、祐天上人の功徳をお受けください。
祐天寺 03-3712-0819 http://www.yutenji.or.jp

詳細はこちら:https://meguro-kanko.com/event/detail.php?no=33